登記識別情報
HOMEお問い合わせ ・ PROFILE
登記識別情報
本人確認情報
登記原因証明情報
個人情報保護
オンライン申請
電子定款
裁判所提出書類作成
平成17(2005)年3月7日以降、登記手続が変わりました。

「登記済証」制度はなくなりました。

オンライン申請指定庁になると、登記済証は交付されません。

それまでの間は、「登記済証」制度は残ります。

今お持ちの登記済証(権利証)は、今後も有効に使用できますのでご安心下さい。

「登記識別情報」が通知されます。

登記識別情報は、12桁の英数字の組み合わせたもので、いわば「パスワード」と言えます。

従来の登記済証(権利証)に代わるものとして利用されます。

1不動産毎に、かつ名義人1人毎に通知されます。

管理には、万全を期す必要があることは登記済証(権利証)と同様です。

紛失して、悪用される危険性がある場合、失効の申出ができます。

最初から不要の場合は、不通知の申出もできます。

再発行(再通知)はできません。

    
Copyright (C) 司法書士長谷川事務所, All Rights Reserved.